お問合せ

(士別市)但木 龍翔 さん

  • 【年齢】24歳
  • 【出身地】北海道士別市
  • 【転出元】北海道札幌市
  • 【前職】会社員
  • 【活動時期】令和4年4月~(2年目)
活動内容

道の駅に在籍し、市民の方や市内の業者さんなどと関わりながら活動しているほか、道の駅ということで多くの方と接する機会があり、市内の名所や特産品、士別産サフォークの食べられる店の紹介などの観光ガイド、そのほかホームページ作成やSNS発信も担当しています。
また、市のイベントがあった際には参加させていただいるほか、商店街のイベント企画・運営に関わらせてもらっていますし、もちろん道の駅でのイベントにも参加しており、楽しく働き勉強させていただいております。
そのほかとしては、士別市では、【士別市地域おこし協力隊ネットワーク】が組織されており、日頃から隊員同士の交流しており、1人でも多くの方に定住してもらえるよう、地域と隊員、隊員同士の繋がりが深まるよう、ネットワークの”隊長”としても、隊員のサポートも担っています。ネットワークでは、地域との繋がりを一層深めるため、地域イベントへ参加しているほか年度末には活動報告会も予定しており、市役所の方と企画を進めています。

協力隊に応募したきっかけ

士別市出身で、学生時代の4年間、会社員として1年間、計5年間の札幌生活の後、士別市にUターンしました。
応募動機に関しては、過疎化の続く地元を何とかしたいと考えたからです。士別市はサフォークという品種の羊が有名ですが、士別市の知名度を上げていくには、何かもう一つや二つ士別市の看板になるものが必要と考えます。自分の中ではまだ考えつきませんが、地域の皆さんと協力して何かを創り上げていきたいと考えております。

今後の抱負・任期後の目標

任期満了後は地元でライブハウスバーを経営したいと考えてます。札幌市で働いた時にはイベント会社にいて、コンサートの設営や運営を行っていたというのと、自分自身音楽が好きで、士別市で音楽を楽しめる場所を作りたいという思いで、ライブハウスバーの開業を考えています。
必要な知識や機材に関する勉強は最近始めたばかりですが、自分のやりたいこと、若者が集まって活気づいた士別市にしたいという思いから、実現したいと考えております。

連絡先

▪️メディア等の取材連絡先

メールアドレス(職場):羊のまち侍・しべつ(まちづくり士別株式会社)info@machi-shibetsu.com

電話番号(職場):0165-26-7097