お問合せ

(砂川市)桐井 将暢 さん

  • 【年齢】30歳
  • 【出身地】北海道札幌市
  • 【転出元】長野県松本市
  • 【前職】ケーブルテレビ局員
  • 【活動時期】令和4年4月~(2年目)
活動内容

●映像を使った情報発信
前職での経験を活かし、地域のイベントのほか、地元飲食店の人気メニューなどを取材。撮影・編集作業を行い、動画投稿サイトYouTubeやFacebook、Instagramに投稿している。投稿は不定期で、頻度は月7~10本程度。花火大会などは生配信を行っている。

 

●移住定住促進業務
お試し暮らし事業で利用する住宅の管理や、体験者との交流や市内案内を行っている。移住相談会等に参加し、砂川市のPR及び移住体験を基に相談に対応している。また、上述した映像を使った情報発信も活用し、砂川市への移住をPRする動画も作成している。

協力隊に応募したきっかけ

砂川には親戚の家があり、子どものころによく訪れた愛着のある場所です。 札幌の高校を卒業した後は群馬県の大学へ進み、長野県のケーブルテレビ局で記者やカメラマンとして働いていましたが、やはり北海道のためになる仕事をしたいと思って協力隊に応募しました。

今後の抱負・任期後の目標

10年近く本州で暮らしてきましたが、道外の多くの人にとって砂川は「知らないまち」だと思います。 「知らないまち」は住む場所の選択肢にならない。
だからこそ様々な形でアピールをして「どこかで見たことがあるまち」「行ってみたい、住んでみたいまち」にイメージを変えていくような情報発信をこころがけていきたいと思います。

連絡先

▪️メディア等の取材連絡先

メールアドレス:kikaku@city.sunagawa.lg.jp

電話番号:0125-74-8767

▪活動の様子を発信しているSNS・ブログなど
https://www.youtube.com/channel/UCyO99GmV8EPuh3sJ-j2J8VQ