お問合せ

令和5年度今金町 地域おこし協力隊員 (スポーツアドバイザー)募集中!

今金町は、北海道南西部の檜山管内北部にあるまちで、総面積の約8割を山林が占めており、清流日本一の一級河川「後志利別川」が流れている、人口約4,800 人の自然豊かなまちです。基幹産業は農業であり、特にGI(地理的表示保護制度)「今金男しゃく」は全国ブランドとして愛されております。

 

近年、少子高齢化による人口減少の進行によって、地域力の維持・強化が喫緊の課題となっていることから、担い手となる人材の確保が重要となっています。
このことから、地域おこし協力隊員制度を活用し、地域外の人材を積極的に誘致し定住・定着を図るとともに、豊かな自然環境や産業、歴史、文化等恵まれた地域特性を活かした新たな視点による教育の推進を図ることを目的として募集します。

募集要項
関連ファイル

質問票応募用紙目標レポート

雇用関係の有無
あり
業務概要

1 スポーツ推進計画に基づく関連事業の企画運営
2 今金町総合体育館の管理運営
3 スポーツ団体の運営協力、指導助言
4 町民の健康運動に関する個別指導及び助言
5 社会教育事業への協力と参加
6 学校部活動の地域移行における指導、助言
7 その他スポーツを通した地域支援に関すること

募集人数
1人
勤務地
今金町内(総合体育館等)
勤務時間

月曜日~金曜日までの週5日間、実務時間は原則7時間45分(8時30分~17時15分まで)

雇用形態・期間

今金町の会計年度任用職員として採用します。
期間は、採用の日から令和6年3月31日までとします。
なお、期間は更新することができます。(最長3年間)

給与・賃金等

月額 175,300円

待遇・福利厚生

期末手当、通勤手当等、各種手当があります。(ただし、支給条件があります)
住居は、町有住宅を用意します。家賃は自己負担とします。(敷金・礼金等は必要ありません)
活動時間中に要する車両、パソコン等は町が用意します。
厚生年金・社会保険等に加入します。
その他必要な事項については、今金町会計年度任用職員に関する要綱により定めます。

申込受付期間
2023年04月01日〜2024年03月31日
審査方法

第1次選考:書類選考の上、結果を応募者全員にメールで通知します。
(第1次選考合格者には、2次選考の日時を通知します。)

 

第2次選考:第1次選考合格者を対象に、今金町役場において第2次選考試験(面接試験)を実施します。面接は、書類審査後、書類選考合格者へ連絡します。なお、第2次選考試験のために必要な交通費等は個人負担となります。 選考結果は、試験終了後、文書にて通知します。

 

応募先 〒049-4393 北海道瀬棚郡今金町字今金48番地の1
今金町役場内今金町教育委員会 「地域おこし協力隊 採用担当」 宛

参考URL
https://www.town.imakane.lg.jp/gyousei/kyouikusports/post_2942.html

お問合せ先

  • 今金町役場内今金町教育委員会
  • 〒049-4393 北海道瀬棚郡今金町字今金48番地の1
  • TEL: 0137-82-3488
  • FAX: 0137-82-3445
  • MAIL :yasushi.hayasaka@town.imakane.lg.jp