お問合せ

【厚沢部町】素敵な過疎づくり(地域おこし)協力隊募集!!

急速に進行する少子高齢化及び過疎化に伴う、地域・農家の担い手不足という大きな課題を抱えています。その課題に対応すべく、2009年4月に“過疎”を受け入れた上で誰もが住みやすい、個性豊かで活力に満ちた「世界一素敵な過疎のまち」を目指したまちづくりに取り組むことを目的に「厚沢部町素敵な過疎のまちづくり基本条例」を施行。2009年9月には町の100%出資で「素敵な過疎づくり株式会社」を設立し、町が重点施策に掲げる移住交流事業の実務を担い、都市部からの協力隊やちょっと暮らし(移住体験)の受け入れ、道外大学のアウトキャンパス誘致、町外でのPR活動等に積極的に取り組んでいます。昨年からは既に全国において展開している「保育園留学」の発祥地としてお客様の受入れ、アクティビティの提供等も行っています。
町が100%出資している“株式会社”は全国的にも珍しく、2011年には全国過疎地域自立促進連盟会長賞を受賞。そんな「素敵な過疎づくり株式会社」を拠点に、先輩隊員・OBや関係者と協力しながら、「世界一素敵な過疎のまち」を目指して活動しませんか?
まずは、お気軽にお問い合わせください。皆さんのご応募・ご相談をお待ちしております!

募集要項
雇用関係の有無
あり
業務概要

(1)移住交流コンシェルジュサービス
・移住希望者の相談対応や移住交流事業(ちょっと暮らし、保育園留学、大学アウトキャンパス等)に取り組む。

 

(2)農産品及び特産品の販売促進
・町内農家や取引先への訪問、連絡調整を行い、農産品の販路拡大に取り組む。

 

(3)町内イベントの企画、運営
・あっさぶメークインのPR・付加価値向上を目的とした特産品コンテスト等、町内でのイベントを企画運営し、町の活性化に取り組む。

 

(4)物販PRイベントへの従事
・町外で開催されるイベントに参加し、移住定住に関する情報提供、町のイメージキャラクター「おらいもファミリー」の着ぐるみを活用したPR、町の特産品の販売等を行う。
※休日出勤、道内外への出張を伴う場合あり。

 

(5)インターネットを活用した情報発信
・素敵な過疎づくり㈱ホームページやfacebookページを活用した情報発信を行い、厚沢部町のPRに取り組む。

募集人数
1人
勤務地
素敵な過疎づくり株式会社
勤務時間

・月曜日~金曜日の週5日間(土日・祝日休み)
・1日の勤務時間 7時間45分(8:30~17:15)
・業務内容により時間外及び休日等に勤務を要することがあります。この場合は、代休や時間外手当を支給します。

雇用形態・期間

・「厚沢部町素敵な過疎づくり協力隊設置要綱」に基づき町長が委嘱
・雇用の日から1年間任用
・面談の上、最長3年間更新する場合あり

給与・賃金等

初年度月額214,200円(2年目以降加算あり)

待遇・福利厚生

①健康保険、厚生年金、雇用保険、民間の傷害保険に加入
②休暇:年次有給休暇あり
③住宅料支援:上限2万円
④扶養手当あり
⑤パソコン・活動車両貸与
⑥活動に要する研修旅費等支給あり

申込受付期間
2023年10月01日〜
審査方法

①履歴書(市販のもの)を提出
②応募の動機、町に魅力を感じる点、希望の活動、将来の希望などをA4用紙1枚程度にまとめて同封
・書類選考後、面接を実施(面接日時、場所は別途連絡)

提出先:〒043-1113
北海道檜山郡厚沢部町新町207番地
厚沢部町役場政策推進課長 宛

参考URL
https://www.sutekinakaso.com/

お問合せ先

  • 厚沢部町政策推進課政策推進係
  • 〒043-1113 北海道檜山郡厚沢部町新町207番地
  • TEL: 0139-64-3312
  • FAX: 0139-67-2815
  • MAIL :info@town.assabu.lg.jp