お問合せ

【美唄市】地域おこし協力隊を募集します(北海道プロ野球独立リーグ)

美唄市は、かつて炭鉱のまちとして栄え、最盛期には9万人を超える人口がいましたが、国のエネルギー政策の転換により、相次ぐ炭鉱の閉山とともに人口が激減し、現在の人口は2万人あまり(令和3年3月末日)であり、日本の地方都市と同様に人口減少、少子高齢化が進み65歳以上の高齢化比率は40%を超えるなど北海道内でも高い水準にあります。
本市の商業は、人口減少と少子高齢化に加え、郊外型大規模小売店の進出、インターネット販売などによる購買機会の多様化により消費機会が他地域へ流出しているなど、地域経済の衰退が著しく賑わいを失いつつあります。
このような中、令和3年11月5日に設立された北海道プロ野球独立リーグ『北海道フロンティアリーグ』に美唄球団(NPO 法人美唄ブラックダイヤモンズ)として加盟したところであり、地域活性化と人材育成をテーマとした地元密着型の球団の運営支援とスポーツビジネスの起業化に向けて活動していただける地域おこし協力隊を以下のとおり募集いたします。

募集要項
雇用関係の有無
なし
業務概要

(1) 一般社団法人 北海道プロ野球独立リーグ(令和3年11月5日設立)北海道フロンティアリーグに参画する美唄球団(NPO 法人美唄ブラックダイヤモンズ)の運営業務
(2) 地域イベントやボランティア活動の企画・運営
(3) 市内企業と選手の就労に関する連絡調整
(4) SNS や YouTube を活用した効果的な情報発信
(5) スポーツビジネスとして起業化するため関連業界との連携
(6) スポーツビジネスの起業化に係る全般の活動
美唄市職員及び活動支援団体等と連携しながら、活動計画書に基づく業務を行っていただきます。

募集人数
1人
勤務地
NPO 法人美唄ブラックダイヤモンズ
雇用形態・期間

(1)美唄市から委嘱を受け、個人事業主として活動していただきます。(市との雇用関係はなし)
(2)採用の日から採用年度の年度末までを一区切りとし、年度更新により最長3年間委嘱します。
(3)採用予定時期は、令和5年度4月1日以降~(要相談)
(4)活動場所は受入団体の事業所(美唄市茶志内町本町旧茶志内小学校)

給与・賃金等

月額 233,000 円

待遇・福利厚生

(1)雇用の形態ではなく、委嘱となります。
(2)美唄市と受入団体が地域おこし協力隊の活動に要する支援業務について委託契約を締結します。
隊員の活動や生活上の直接的な支援については、受入団体が行います。
(3)住宅は、受入団体が準備した物件を無償貸与します。光熱水費等は自己負担となります。
※ ただし、家賃が(5万円/月)を超える場合の超過分は自己負担となります。
(4)活動に必要な車両及びパソコンについては、受入団体が貸与します。
(5)活動に関連して出張等を行った場合は受入団体から旅費を支給します。
(6)協力隊員としてふさわしくないと判断した場合は、雇用期間中であってもその職を解くことができるものとします。
(7)本市までの交通費、引越しに必要な経費は自己負担となります。

審査方法

(1)第1次選考(書類審査)
書類受付後、結果を2週間以内に合否の結果を文書等で通知します。
(2)第2次選考(面接)
第1次選考合格者を対象に面接を行います。日程、場所等の詳細については1次選考結果の通知の際にお知らせします(第2次選考試験に要する交通費及び宿泊等は個人負担。)。
(3)選考結果の報告
選考結果の報告は、速やかに文書等で第2次選考受験者全員に通知します。

参考URL
https://www.city.bibai.hokkaido.jp/soshiki/2/4637.html

お問合せ先

  • 美唄市役所経済部経済観光課
  • 〒072-8660 北海道美唄市西3条南1丁目1-1
  • TEL: 0126-63-0111
  • MAIL : shokou@city.bibai.lg.jp