お問合せ

【浦河町】郷土文化継承◆「日高山脈・アイヌ・馬」浦河の郷土文化を次世代に繋げるのはあなた!

浦河町は、北海道日高振興局管内の南部に位置し、札幌市から約180キロメートル、帯広市から約150キロメートル、えりも岬から50キロメートル地点にあり、東は様似町、西は新ひだか町、北は日高山脈、南は太平洋に接しています。
山岳は、神威岳(標高1,600メートル)、楽古岳(標高1,472メートル)などがあり「日高山脈襟裳国定公園」の一角を占めています。
海洋性気候の影響で夏は涼しく、冬は温暖なため「北海道の湘南地方」とも呼ばれ、豊かで住みよい自然環境に恵まれています。
町内には約200の牧場(生産・育成)があり、3,000頭以上のサラブレッドが駆け回っています。
豊かな太平洋がもたらす海洋資源は豊富で、なかでも良質のダシ昆布「日高昆布」やサケ・マス、夏から秋にかけてのスルメイカは特産品となっています。

募集要項
関連ファイル

【浦河町】R6募集要項

【浦河町】協力隊応募用紙(Word)

【浦河町】協力隊応募用紙(PDF)

雇用関係の有無
なし
業務概要

町の自然、歴史、アイヌ・馬など郷土文化に関する継承活動等に従事

募集人数
1人
勤務地
浦河町内
勤務時間

浦河町と協議した活動計画に基づき、活動を行います。
活動初期は月160時間を標準時間とし、活動実績をご報告いただきます。

雇用形態・期間

業務委託契約

給与・賃金等

・委託費:月額266,600円
・通信費助成:月額15,000円
※活動に必要なインターネット利用料、携帯電話利用料等の一部を助成します。
・交通費助成:月額30,000円
※活動に必要な車両の借り上げ料、燃料費等の一部を助成します。
・活動保険助成:年額15,000円
※傷害保険に加入していただきます。加入手続きは支援団体が行います。
・活動費助成:申請により助成。50万円限度(予算の範囲内)
本業務に関連して、創出した新規事業によって収益を生むことについては、任期中も制限いたしません。

待遇・福利厚生

【福利厚生について】
浦河町との業務委託契約を結び、その活動の対価として、委託費の支払いを受けるものとします。浦河町との雇用契約は存在しないため、所得税、町道民税、国民健康保険税などの各種税金及び年金保険料等は、各自で納付又はご負担いただきます。

【住居について】
浦河町でアパート等を斡旋いたします。(家賃の約4割を補助いたします)
※家賃・光熱費等は自己負担となります。

申込受付期間
2024年04月08日〜2024年06月28日
審査方法

1.プレエントリー・電話相談
選考とは関係のない電話面談を受け付けます。事業に関する不明点や移住に関する不安点などを遠慮なくお尋ねください。

2.書類応募・選考
指定応募用紙と住民票・免許証等の現住所がわかる書類写しを下記まで郵送、もしくはメールにてご提出してください。

【提出先】
北海道浦河町役場 企画課
〒057-8511 北海道浦河郡浦河町築地1丁目3番1号
電話:0146-26-9012 FAX:0146-22-1240

3.面接
書類選考通過者を対象に浦河町にて面接を行います。概ね1週間以内に結果を通知いたします。
※状況によって、オンライン面接を実施いたします。

【募集期間】
令和6年4月8日(月)~ 6月28日(金)
※応募状況によっては早期に締め切る場合がございます。

参考URL①
https://www.town.urakawa.hokkaido.jp/gyosei/news/detail.html?content=764

お問合せ先

  • 浦河町役場企画課
  • 〒057-8511 北海道浦河郡浦河町築地1丁目3番1号
  • TEL: 0146-26-9012
  • FAX: 0146-22-1240
  • MAIL :kikaku@town.urakawa.hokkaido.jp