お問合せ

【長沼町】地域おこし協力隊5名募集

札幌から車で約1時間、新千歳空港からも車で約30分とアクセス環境抜群でありながら、穏やかで自然豊かな環境と新鮮な食材に恵まれている長沼町は、「北海道での田舎ぐらしに憧れているけど、急に片田舎で暮らすのは不安…」「ゆったりとした環境で暮らしたいけど、札幌へのアクセスも良いところがいい」という方にはぴったりなまち。さらに移住してきた方々がおしゃれなカフェやコンドミニアムを運営していたりと起業する方も多いまちです。
そんな長沼町で、あなたの「やってみたい!」が実現できるかもしれない地域おこし協力隊の募集がスタートしました!

 

◆ 注 目 ◆

個別相談・説明会を東京・大阪で開催!

長沼町の地域おこし協力隊について疑問に思うことや、より具体的に聞きたいこと、不安に思っていることなど何でも気軽に聞きに来てください!
現・地域おこし協力隊や役場担当職員がお話いたします。
また、会場への応募書類持参も大歓迎です!

詳細は下の「関連ファイル」からご覧ください。

募集要項
関連ファイル

【5/10.11@東京、5/12.13@大阪】地域おこし協力隊募集相談会の参加者募集中♪

雇用関係の有無
あり
業務概要

【フリーミッション、自ら新たなしごとを創出】4名
(1) 自らが感じたまちの課題解決やまちの魅力を更に高められるような起業を目指します。
【農産物を利用した加工品の開発及び販路拡大に取り組むしごと】1名
(1) ながぬま農産加工センターの運営管理
(2) 農産加工品の開発研究の企画立案、実験、検証
(3) 農産物、農産加工品の販路拡大の企画立案、実験、検証
(4) 町内外の農業者、事業者、機関・団体等からの情報収集
(5) SNS、ウェブサイト、メタバース、XR など様々なコンテンツ、ツールを用いて、農業、農産物、農産加工品の魅力を消費者に伝える情報発信
(6) その他、商品開発・販路拡大に関する活動

募集人数
5人
勤務地
長沼町役場、ながぬまホワイトベース
勤務時間

(1) 隊員の活動時間は、1日につき7時間30分とし、1週間当たり37時間30分
(2) 隊員の1日の活動時間は、午前9時00分から午後5時30分までとし、正午から午後1時までは休憩時間とします。
(3) 前2項の規定に拘わらず、所属長が必要と認める場合は、協議の上、隊員の活動時間又は休憩時間を調整できるものとします。

雇用形態・期間

・長沼町会計年度任用職員(フルタイム型若しくはパートタイム型)
・任用の日から令和7年3月31日まで
※ 年度終了時に、活動に取り組む姿勢や事業成果等に対するヒアリングにより、次年度への更新について判断します。(最長で任用の日から3年間)

給与・賃金等

(1) 月額 192,967 円(社会保険料、雇用保険料等の本人負担分が控除されます。)
(2) 期末手当(年2回)※初年度は1回
(3) 社会保険等(健康保険、厚生年金保険、雇用保険)が適用されます。

待遇・福利厚生

(1) 隊員の活動に関する総合調整
(2) 隊員の活動地域との調整及び住民への周知
(3) 隊員の任用期間満了後の定住支援
(4) 以下の活動等に要する経費負担
ア 活動車両は自家用車(任意保険加入必須)を使用することとし、その借上げ費用(3万6千円/月)
イ 隊員が地域で活動するための住居確保に係る費用(隊員の住居に係る家賃は5万円/月を限度として町が負担し、超過する分については自己負担となります。)
ウ 活動場所で使用するパソコンの貸与
エ 赴任に要する費用(当町規定に準じ支給)
オ その他予算の範囲内において町が必要と認める活動に要する費用(旅費、消耗品など)
(5) その他隊員の円滑な活動に関して必要な事項

申込受付期間
2024年04月10日〜2024年05月23日
審査方法

(1) 第1次選考
資格要件、書類内容を審査し、結果を応募者全員に通知します。
(2) 第2次選考
第1次選考合格者を対象に面接、プレゼンテーション選考を行います。

【プレゼンテーション題材】●●●事業に一緒に取り組みませんか?
※1次選考時に記載いただいた作文の「できること」、「やりたいこと」について、地域の方を巻き込んで実施する想定で、面接官を地域の人に見立てた上での模擬プレゼンテーション
PowerPointで資料(A4で5枚以内)を作成し、事務局あてに送付してください。
結果は面接を実施した方全員に通知します。
なお、応募及び第2次選考のために係る交通費等については、全て自己負担とします。

参考URL①
https://kurashigoto.hokkaido.jp/report/20240415060000.php

お問合せ先