お問合せ

小樽市北運河地区地域おこし協力隊員を募集しています

海と山、そして北海道経済の中心として栄えた歴史的景観が地域資源となっている小樽。

現在、NPO法人 OTARU CREATIVE PLUSでは、小樽運河とともに100年の歴史を刻み、小樽の原風景が残る北運河のシンボル的な旧北海製罐小樽工場第3倉庫の保全・活用を小樽市と連携して取り組んでいるほか、小樽で夢を持つ人たちを応援する輪を広げ、地域活性化を目指すイベントの企画運営を行っています。

これまでの100年からこれからの100年へ
第3倉庫や北運河地区の魅力発信、イベントの企画運営に力を発揮してくれる地域おこし協力隊員を募集しています。

募集要項
関連ファイル

募集要項、応募用紙

雇用関係の有無
あり
業務概要

・第3倉庫及び北運河地区の魅力発信業務(NPO法人 OTARU CREATIVE PLUS(以下、OC+)の活動状況や、北運河地区の観光・イベント情報の収集及びホームページやSNSによる随時情報発信)
・第3倉庫を活用した社会実験イベント(第3倉庫の保全・活用に対する市民の関心を醸成し、市民ニーズを把握するための、第3倉庫を活用した社会実験イベントの企画運営)
・小樽の地域活性化に資する事業(市民や小樽を訪れる人々の交流促進、経済活動の活性化などを図るためにOC+が実施する事業の企画運営)
・その他、上記に付随する業務

募集人数
1人
勤務地
NPO法人 OTARU CREATIVE PLUS事務所
勤務時間

・平日の9:00から17:30まで(実働7時間30分)を基準とします。
※土・日・祝日に活動された場合は,活動時間の振り替えで調整します。

雇用形態・期間

・小樽市北運河地区地域おこし協力隊として市が委嘱します(市との雇用関係はなく、NPO法人 OTARU CREATIVE PLUSが雇用します)
委嘱期間は、委嘱日(令和6年7月1日を予定)から最長3年の更新が可能です。
※ただし、更新のタイミングは年度ごととなります。

給与・賃金等

・給与(月額)233,000円
・賞与(年額)300,000円(150,000円×2回)
※賞与は雇用開始時期によって金額の変動があります。
・時間外勤務手当

待遇・福利厚生

①協力隊員が自ら居住するために、市内で住居を借り受け,家賃を支払う場合には、月額50,000 円を上限に支給します。
ただし、同居人が勤務先等から家賃補助を受けている場合は支給しません。
②活動に必要な車両やパソコンについて、協力隊員が所有する自家用車及びパソコンを持ち込む場合には,車両借り上げ相当分として月額 20,000 円(燃料費込み)、PCプロバイダ等負担相当分として月額 5,000円を支給します
③活動に必要となる研修費用や旅費については、予算の範囲内で支給します
④小樽市までの転居に要する費用、水道光熱費等は各自の負担となります

申込受付期間
2024年04月05日〜2024年05月10日
審査方法

第1次選考
応募書類をもとに書類選考を行います。選考結果は応募者全員に通知します。

第2次選考
第1次選考合格者を対象に、第2次選考(面接試験)を行います。日時及び場所などの詳細については、別途お知らせします。なお、第2次選考(面接試験)は、オンラインで実施する場合があります。

※選考の経過及び結果についての問合せには応じられませんのであらかじめご了承ください

応募はメールもしくは郵送にて受け付けております。

メール : info@otarucreativeplus.org
郵 送 : NPO法人 OTARU CREATIVE PLUS
〒047-0032 北海道小樽市稲穂2丁目22番1号 小樽商工会議所内
電話番号 0134-22-1177
※FAXでの応募は受け付けておりません

参考URL①
https://otarucreativeplus.org/2024/04/05/202404_kyouryokuktai/

お問合せ先

  • NPO法人 OTARU CREATIVE PLUS
  • 〒047-0032 小樽市稲穂2丁目22番1号 小樽商工会議所内
  • TEL: 0134-22-1177
  • FAX: 0134-29-0630
  • MAIL :info@otarucreativeplus.org