お問合せ

【広尾町】~ 広尾町地域おこし協力隊員~ 廃校を再生する!「集いの杜プロジェクト推進員」募集

広尾町は人口減少による廃校舎の続出や、空き店舗の増加により年々まちの活気が失われつつあります。
そこで廃校舎を再生し、町の基幹産業の一つである林業木材産業を中心として多様な価値観を持つ人同士が集い活躍できる場を創出する「集いの杜プロジェクト」が始まり、2023年11月には木工工房やカフェ、コワーキングスペースがオープンとなりました。今後はくつろぎスペースや観光案内所、ギャラリーなどの魅力的な空間を造り、広々とした学校敷地を活用したアウトドア体験や森林学習、木育活動が楽しめる体験型複合施設に自分たちの手で仕上げていきたいと考えています。
また、広尾町は令和2年度より「サンタランドウッド」という広尾町オリジナル木材ブランドを立ち上げました。広尾町で何十年もかけて大切に育てた木を使って品質・性能の確かな木製家具や木工品、建築用材などの供給体制を整え、ブランド定着とその強化を図り、地域の活性化につなげると同時に、広尾町全体で山づくりを行い、森林の循環利用や温室効果ガスの削減に取り組むことも大きな目的としています。
そこで「集いの杜プロジェクト」×「サンタランドウッド」という木を中心とした町の活性化に取り組んでいただける地域おこし協力隊員を募集します。

募集要項
関連ファイル

令和6年度 広尾町「地域おこし協力隊」応募用紙

雇用関係の有無
あり
業務概要

「集いの杜プロジェクト」(廃校舎再生)推進員 兼 サンタランドウッドプランナー
「集いの杜プロジェクト」メンバー及び、サンタランドウッド推進員として、様々な木工製品の発案や製作、木育・アウトドア体験やイベント等の実施、DIYによる施設改修工事、集いの杜プロジェクトの運営全般などに興味関心がある方を地域おこし協力隊として迎えて活躍していただきます。
また、SNSを利用して活動の情報発信や、民間企業等との連携も行っていただきます。

募集人数
2人
勤務地
広尾町役場
勤務時間

・週4日勤務
・1日7時間45分勤務/8:30~17:15(休憩60分)

雇用形態・期間

1)広尾町会計年度任用職員(パートタイム)とする。
2)任用期間は、任用の日から令和7年3月31日までとする。ただし、最長で任用の日から3年まで延長することができる。

給与・賃金等

月額171,600円~214,160円

待遇・福利厚生

(1)社会保険等(健康保険、厚生年金、雇用保険)に加入します。(自己負担あり)
(2)住居の借上費として、家賃の2分の1の額(上限:月21,000円)を支給します。
(3)活動に要する車両(自家用車)の借上費として、月5,000円を支給します。
(4)休日、休暇
①週休日 週のうち2日
②休日 国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)
※必要に応じて、週休日や休日に勤務を割り振る場合があります。
③勤務を要しない日 1週間のうち、いずれか1日を「勤務を要しない日」とし、将来的な広尾町への定着を見据えた地域活動(副業など営利活動を含む)を行っていただきます。
④有給休暇 広尾町会計年度任用職員の勤務時間、休暇等に関する規則に基づき付与
※パートタイム会計年度任用職員の任用初年度の有給休暇は7日間です。
⑤特別休暇 広尾町会計年度任用職員の勤務時間、休暇等に規則に基づき付与
(5)副業(営利企業等への従事)の制限
地域協力活動の妨げにならない範囲において、広尾町に定住するために地域協力活動の延長又は副業(他の営利活動)により広尾町が支給する給与以外の収入を得ようとする場合には、あらかじめ町長に申し出て頂きます。

申込受付期間
2024年01月26日〜2024年12月31日
審査方法

1)第1次選考
書類選考の上、選考結果を応募者全員に電子メール又は文書でお知らせします。合格者には、第2次選考の日程をお伝えします。

2)第2次選考
第1次選考の合格者を対象に面接を行います。こちらから日程を示した上で、基本的には広尾町にお越しいただき面接を行いますが、特別な事情がある場合はオンラインでの面接も可能とします。

参考URL
https://www.town.hiroo.lg.jp/boshuu/chiikiokoshi-kyouryokutai/chiikiokoshi-kyouryokutai/

お問合せ先

  • 広尾町 農林課 農政林務係
  • 〒089-2692 北海道広尾郡広尾町西4条7丁目1番地
  • TEL: 01558-2-0179
  • FAX: 01558-2-4933
  • MAIL :n-norin@town.hiroo.lg.jp