お問合せ

【十勝新得町】郷土史伝承員を募集します!

新得町は、北海道のほぼ中心、十勝地方北西部の中山間に位置し、面積は全国の町村で7番目の広さを誇っています。農業が盛んであり、なかでも国内トップの品質と評価されている新得そばが特産品の町です。また、町の総面積約1,064?のうち、約90%が森林で大雪山国立公園にも指定されている緑深い自然豊かな町でもあります。

 

新得町は令和元年に120周年を迎えました。新得町には先人の方々がご苦労を重ね、築き上げてきた多くの歴史文化があります。新得町の歴史文化を後世に伝えるため、今以上に、歴史文化を身近に感じていただけるような機会を創出したり、また、歴史資料の収集整理を進めていくことが必要となっています。

 

そこで、新得町ではこうした地域課題を鑑み、都市地域等から人材を積極的に誘致し、地域における活動によって地域の活性化や移住定住の促進を図るとともに、その人材の定住・定着を図るため、以下のとおり「地域おこし協力隊」の隊員を募集します。

募集要項
関連ファイル

北海道十勝新得町地域おこし協力隊

雇用関係の有無
あり
業務概要

(1)町民に歴史文化を伝える業務
(2)町の歴史文化を発信する業務
(3)郷土資料収蔵庫「ふるさと館」に関する業務
(4)その他、郷土史の伝承に関する業務
(5)文化財に関する業務
(6)社会教育課に関する業務

募集人数
1人
勤務地
新得町教育委員会
勤務時間

(1)勤務時間 実働7時間15分、休憩1時間。週5日勤務を基本としています。※始業・終業時刻は、業務により変動します。

 

(2)休  日 休日(週2日、祝日)は受入団体・企業の業務により変動します。

 

(3)休  暇 町の規定によるでの日
ただし、休日(週2日、祝日)は受入団体・企業の業務により変動します。

 

(4)年次休暇 年10日間(未使用分は最大10日間繰り越し可)

雇用形態・期間

(1)任期
任用の日(原則、応募締切の翌々月1日)から当該年度末まで
ただし、業務・活動状況等の評価を行い、最長3年(36月)まで任期を延長します。

 

(2)身分
町長が委嘱します(パートタイム会計年度任用職員)。

給与・賃金等

月額220,300円

待遇・福利厚生

(1)社会保険(厚生年金保険)、市町村職員共済組合(短期給付)、雇用保険、労働者災害補償保険加入

 

(2)通勤の距離に応じた通勤手当を支給(上限あり)

 

(3)民間賃貸住宅を町が借り上げて無償で貸与します(家賃上限あり)。なお、家具などの日常生活用品は個人で用意していただきます。また、火災保険料及び水道・光熱費は自己負担となります。

 

(4)必要に応じて被服等貸与します。また、活動車両として自家用車を使用する場合には借上料を支給します。

申込受付期間
2023年04月01日〜2024年03月31日
審査方法

(1)第1次選考(書類選考)
書類選考の上、結果を「応募締切の翌月上旬」までに応募者全員に文書で通知します。

 

(2)第2次選考(面接選考)
第1次選考合格者を対象に新得町において面接選考を実施します。日時等は、第1次審査結果を通知する際に通知します。
※応募に係る費用(応募用紙提出、面接会場までの交通費等)は、すべて応募者の負担となります。
※応募条件資格がないこと、応募用紙の記載事項に事実と異なることが判明した場合は、合格、採用を取り消す場合があります。

 

(3)最終選考結果の通知
最終選考の結果は、選考後文書にて通知します。

参考URL①
http://www.shintoku-town.jp/miryoku/chiikiokoshi/

お問合せ先

  • 新得町役場地域戦略室地域戦略係
  • 〒081-8501北海道上川郡新得町3条南4丁目26番地
  • TEL: 0156-64-0521
  • FAX: 0165-64-4013
  • MAIL :chisen@town.shintoku.hokkaido.jp