お問合せ

【滝川市】就農研修生募集中!!

本市における農業人口については、北海道内各地域と同様に減少傾向にあり、高齢化や後継者不在による離農が急激に進んでいることから、農業の担い手が不足しております。
こういった状況のなか、担い手を確保していくために、農業に興味があり、将来的に就農を目指す方を「滝川市地域おこし協力隊」として募集します。
隊員の活動期間に農業技術や経営ノウハウなどを習得していただき、隊員としての任期終了後は、研修を受けた経営体のもとに就農し、将来的に経営の継承を受けるというスキームとしています。

募集要項
関連ファイル

滝川市地域おこし協力隊(就農研修生)応募申込書(様式1)

雇用関係の有無
なし
業務概要

地域おこし協力隊として、次に掲げる活動に取組むこととします。なお、活動の詳細については、市と協議のうえ決定します。
(1)市内農家での実践的な研修
(2)就農に必要な栽培技術等の習得に係る研修
(3)地域活動への参加
(4)新規就農者募集活動への協力
(5)その他、新規就農に向けて必要な活動

募集人数
2名
勤務地
市内農家ほ場
勤務時間

定めなし

雇用形態・期間

(1)地域おこし協力隊として滝川市長が委嘱します。滝川市との雇用関係はありません。
(2)委嘱期間は1年以内とします。なお、双方協議のうえ年度毎に委嘱期間を更新することが可能で、委嘱の日から最長で3年間とします。
(3)隊員としてふさわしくないと判断した場合には、委嘱期間中であっても解嘱することが あります。

給与・賃金等

月額275,000円

待遇・福利厚生

活動経費 年間上限150万円
【対象となる経費】
・住居、活動用車両およびパソコン等の借上げに要する経費
・活動旅費等の移動に要する経費
・作業道具、消耗品等の購入に要する経費
・研修受講に要する経費
・国民健康保険税および国民年金保険料の2分の1相当
・その他活動に必要と認められる経費

申込受付期間
2023年04月01日〜2024年03月31日
審査方法

(1)第1次選考:【書類審査】
提出書類をもとに書類選考を行い、応募者宛てに文書で結果を通知します。
なお、選考内容は開示しません。提出された書類により選考を行いますので、できるだけ詳しく記載してください。

 

(2)第2次選考:【面接審査】
第1次選考合格者を対象に面接を行います。場所や詳細な日時等につきましては、第1次選考結果の通知の際にお知らせします。
第2次選考の結果も文書で通知します。なお、選考内容は開示しません。
※面接会場までの交通費等は応募者の自己負担となります。(首都圏・滝川市で各1回開催予定)
※受付後、随時審査いたします。

参考URL
https://www.city.takikawa.hokkaido.jp/230keizai/06nousei/02ninaiteikusei/sinkisyunopf.html

お問合せ先