お問合せ

地域おこし協力隊

  • Q.地域おこし協力隊とは?

    A.

    都市地域から過疎地域等の条件不利地域に住⺠票を異動し、「地域協⼒活動」を⾏いながら、その地域への定住・定着を図る取組です。

  • Q.任期はありますか?

    A.

    任期は概ね1年以上3年以下です。

  • Q.仕事内容について教えてください。

    A.

    地域ブランドや地場産品の開発・販売・PR等の地域おこし⽀援や、農林⽔産業への従事、住⺠⽀援といった仕事をします。

  • Q.給与について教えてください。

    A.

    自治体ごとで異なりますが、総務省より最大280万円が財政措置されます。隊員のスキルや地理的条件等を考慮したうえで、最⼤330万円まで⽀給可能です。

  • Q.どうしたら隊員になれますか?

    A.

    各自治体で募集しておりますので、気になった市町村がありましたら、お問合せしてみてください。

  • Q.隊員活動を体験できる制度はありますか?

    A.

    「おためし地域おこし協力隊」「地域おこし協力隊インターン」といった制度がございますので、興味がございましたら、ぜひご活用ください。

おためし地域おこし協力隊・地域おこし協力隊インターン

  • Q.おためし地域おこし協力隊とは?

    A.

    主に2泊3日で、行政、受入地域関係者との顔合わせ、地域協力活動の実地体験を行います。

  • Q.地域おこし協力隊インターンとは?

    A.

    主に2週間~3カ月で、地域おこし協力隊と同様の地域協力活動に従事します。インターン参加者の活動に要する経費として、1人あたり1.2万円が財政支援されます。

  • Q.プログラムに参加したら、地域おこし協力隊に必ず応募しないとダメですか?

    A.

    地域おこし協力隊の活動や生活を体験して、イメージいただくプログラムであり、参加後の地域おこし協力隊応募を必須とするものではありません。

  • Q.活動地までの旅費は補助されますか?

    A.

    活動地までの旅費は自費負担となります。